JR東日本 奥羽本線1 (福島〜赤岩)
福島 平成16年7月撮影

駅舎の様子はこちらへ

東北新幹線山形新幹線東北本線阿武隈急行線、福島交通飯坂線は乗換です
在来線ホームの東北本線との共用駅名標ですが、東北本線から奥羽本線に乗り入れる列車は当然ありません。
トップ写真募集中!  明治時代には開通していた歴史ある路線。福島県の中通りから山形県を縦断し、日本海側の秋田まで斜めに列島を横切り、秋田からは青森に向かって再び内陸に入っていく路線です。新庄間は山形新幹線、大曲〜秋田間は秋田新幹線との併走路線ですが、山形新幹線区間が全て標準軌仕様の車両で運行されているのに対し、秋田新幹線区間は狭軌・標準軌が併走する区間となっています。当然全区間を走破する列車はありません。
 福島県内の路線は明治32年に開業しました。全線山形新幹線が走る区間のため標準軌に改軌されています。
笹木野
庭坂 平成16年7月撮影
庭坂を過ぎると路線は山岳ルートに一変します。
赤岩 平成16年7月撮影

奥羽本線(山形方面)はこちらから
峠の福島県側の最初の駅ですが、すでに福島市です。

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu奥羽本線1(福島県)

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu奥羽本線1(福島県)