JR東日本 根岸線 (横浜〜大船)
横浜 東海道本線京浜東北線総武快速・横須賀線東京急行電鉄東横線、横浜高速鉄道みなとみらい21線京浜急行電鉄本線相模鉄道本線、横浜市交通局ブルーラインは乗換です
 根岸線は昭和48年全通です。歴史の浅い路線ですが、東海道本線新橋〜桜木町間は、日本の鉄道発祥の路線で明治5年に開業し、昭和39年に磯子まで延伸するまでは東海道本線の支線となっていました。
 運行は京浜東北線と共通運用が行われているほか横浜線の列車も乗り入れています。


←運行上は京浜東北線の一部といった感じ(桜木町駅付近)
桜木町 JR東日本 根岸線 桜木町駅 駅名標 平成16年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ

横浜市交通局ブルーラインは乗換です
 かなメインの旧タイプの駅名標ですが、けっこう新しそうな感じでした。
山手 JR東日本 根岸線 山手駅 駅名標 平成16年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ
 駅名のとおり駅周辺は山手の住宅街になっています。
大船 JR東日本 根岸線 大船駅 駅名標 平成21年11月撮影*

東海道本線総武快速・品鶴・横須賀線湘南新宿ライン湘南モノレールは乗換です
ポイントカラーは京浜東北線と根岸線の一部の駅で見られる黄緑色の2色になっているようです。
磯子 JR東日本 根岸線 磯子駅 駅名標 平成16年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ
 駅舎は橋上駅舎になっています。駅前は高層住宅街。

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu根岸線

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu根岸線
 
関内 JR東日本 根岸線 関内駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ

横浜市交通局ブルーラインは乗換です
駅名標下のイラストに思わず目が留まってしまいました。「ホームにお落し物したら駅員に拾ってもらいましょう」?イラストだと思いますが、横断歩道の標識にちょっと似た感じです。
石川町 JR東日本 根岸線 石川町駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ
首都高の石川町JCTの三角地帯にあり、高速道路と中村川に挟まれた高架駅で、山手方は、すぐにトンネルになっている面白い構造の駅。みなとみらい線開業までは中華街などへの最寄り駅でした。
洋光台 JR東日本 根岸線 洋光台駅 駅名標 平成21年11月撮影*
根岸線が磯子から延伸開業した際の昭和45年から数年間だけ終着駅だった駅です。
新杉田 JR東日本 根岸線 新杉田駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ

横浜新都市交通金沢シーサイドラインは乗換です
根岸線に黄緑色のポイントカラー付きの駅名標がありました。
根岸 JR東日本 根岸線 根岸駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ
 JR貨物と神奈川臨海鉄道の貨物列車が運行する様子を構内からたくさん見ることができる駅です。
本郷台 JR東日本 根岸線 本郷台駅 駅名標 平成21年9月撮影

駅舎の様子はこちらへ
駅舎は、正面から見ると壁が一切なくて解放感と奥行きが感じられる駅です。
港南台 JR東日本 根岸線 港南台駅 駅名標 平成21年11月撮影*

駅舎の様子はこちらへ
洋光台駅同様、切通の底にホームがあります。港南台駅は構内でトンネルに入るため、半地下駅のような雰囲気の駅になっています。
*→写真提供は八丁堀さまです