JR東日本 常磐線2 (取手〜大津港)
 茨城県内の常磐線は明治22年に水戸鉄道(現在のJR水戸線)の一部として水戸〜友部間が開通し、明治30年に日本鉄道により水戸〜いわき間が開通して全通しました。
 優等列車は特急「スーパーひたち」など都市間輸送に重点がおかれているほか、つくばエクスプレスの開業に対抗するため、平成17年5月から上野〜土浦間に特別快速の運行を開始しました。

←交直両用電車の元祖401系(水戸駅)
取手 平成24年10月撮影

駅舎の様子はこちらへ

常磐線1(上野方面)はこちらから
関東鉄道常総線は乗換です
常磐線複々線区間の終着駅。茨城県にありますが当駅までは東京支社の管内です。
大津港 平成21年9月撮影

常磐線3(いわき方面)はこちらから
関東の常磐線最北端の駅。この先は、もう東北です。
水戸 JR東日本 常磐線 水戸駅 駅名標 平成15年8月撮影

駅舎の様子はこちらへ

水郡線鹿島臨海鉄道大洗鹿島線は乗換です
漢字表記の新しいタイプの駅名標がありました。
友部 JR東日本 常磐線 友部駅 駅名標 平成17年3月撮影

駅舎の様子はこちらへ

水戸線は乗換です
常磐線専用の駅名標です。

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu常磐線2(茨城県)

home駅名標の旅menu(JR路線)JR東日本menu常磐線2(茨城県)
 
土浦 平成21年8月撮影

駅舎の様子はこちらへ
以前、お仕事で筑波大に行くときに、ここが最寄り駅と教えてもらって降りたら、騙されたと思うくらい遠かった駅。
藤代 JR東日本 常磐線 藤代駅 駅名標 平成21年8月撮影
 取手と当駅との間にデッドセクションがあり、当駅から先は交流区間となります。
佐貫 平成24年10月撮影

関東鉄道竜ヶ崎線は乗換です
関東鉄道の駅がどこにあるのかと思って車内から探しましたが見つけることができませんでした。
ひたち野うしく JR東日本 常磐線 ひたち野うしく駅 駅名標 平成21年8月撮影
 昭和60年に開かれたつくば科学万博へのアクセス駅として設置された万博中央駅の跡地を使用して平成10年に開業した駅です。
牛久 平成24年10月撮影
橋上駅舎があります。あとで開業したひたちの牛久駅に待避設備があるため当駅での待避はほとんど行われなくなりました。
神立 平成24年10月撮影
土浦市とかすみがうら市との境界線上にある駅、駅舎は木造のリニューアル駅舎です。
荒川沖 平成24年10月撮影
横長なうえに文字は小さく中央にまとまっていて、なんだか見えにくい駅名標です。
羽鳥 JR東日本 常磐線 羽鳥駅 駅名標 平成21年8月撮影
異常に横長な駅名標。天井の低い駅ではたまに見かけるのですが、普通の上屋にもあってびっくりです。
石岡 平成24年10月撮影
平成19年までは鹿島鉄道が接続していました。すでに鹿島鉄道の駅施設は撤去されています。
高浜 平成24年10月撮影
2面3線の構内があり、日中は、ここで普通列車の特急待避が行われることが多い駅です。
岩間 JR東日本 常磐線 岩間駅 駅名標 平成21年8月撮影
木造駅舎が残る駅です。
常陸多賀
大甕 JR東日本 常磐線 大甕駅 駅名標 平成21年9月撮影
「おおみか」と読む難読駅の一つです。所在地表示は「大みか」と一部ひらがなを使用しています。平成17年までは日立電鉄が接続していました。
東海 平成21年9月撮影
夜は行灯が点灯するのでしょうか?一度夜間に見てみたい駅です。とても立派な橋上駅舎があります。
佐和 JR東日本 常磐線 佐和駅 駅名標 平成21年9月撮影
木造駅舎やレンガ倉庫が残るローカル色豊かな駅ですが、人口の増加によって乗降客は増加し続けています。
勝田 JR東日本 常磐線 勝田駅 駅名標 平成21年9月撮影

ひたちなか海浜鉄道湊線は乗換です
首都圏から直通する列車の多くが終点となっている駅です。新しいタイプの駅名標もありますが、旧タイプの駅名標をアップしました。
小木津
日立 平成21年9月撮影
以前は東京近郊区間の北端駅でした。海岸口駅舎は木造の平屋建ての落ち着いた駅舎です。
赤塚 JR東日本 常磐線 赤塚駅 駅名標 平成21年8月撮影
地表型ですが新しいタイプの駅名標がありました。
内原 JR東日本 常磐線 内原駅 駅名標 平成21年8月撮影
木造駅舎妻面に出入口がある駅です。2面3線の構内、付近には電留線もあります。
十王 平成21年9月撮影
平成16年に「川尻」から改称された駅です。
磯原 平成21年9月撮影
次駅表示のフォントサイズが大きめの駅名標です。写真を見て暑い季節の撮影というのは分かりますが、影を見ると朝なのか夕方なのか、どちらでしょ?
南中郷 平成21年9月撮影
駅名板と一緒に撮影。標準的な駅名標ですが、ローアングルから撮影すると存在感も出てくる気がします。
高萩 平成21年9月撮影
風格のある木造駅舎が残っています。上野発着の普通列車で乗り換えなしで到達できる再遠端の駅。
*:写真提供は八丁堀さまです
偕楽園 JR東日本 常磐線 偕楽園駅 駅名標 *平成22年2月撮影

駅舎の様子はこちらへ
偕楽園の観梅シーズンだけに営業している臨時駅。ホームは水戸方面のみに設置されているため、都心に帰るためには、いったん水戸駅で折り返さなくてはなりません。

楽天トラベル株式会社

宿・ホテル予約ならじゃらんnet