あぶくま駅は昭和63年開業です。福島・宮城県境の宮城県側にある駅です。
駅舎らしくない建物で、駅前から構内へは駅舎を通り抜けるのではなく、駅前
に駅舎がぽつんとある配置となっています。
平成24年9月訪問


home駅舎の旅menu(JR以外の路線>阿武隈急行>あぶくま駅

home駅舎の旅menu(JR以外の路線>阿武隈急行>あぶくま駅
このページの写真提供は八丁堀さまです
(C) 八丁堀,misakitty
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
構内(槻木方)

駅前の道路から線路を渡ってホームに向かいます。
駅舎は、そのまた先にあります。
駅前

阿武隈川が流れています。県境を福島県から宮城県へ
跨いで流れています。この先の阿武隈川は、線路からは
離れて流れるようになり太平洋に注ぎます。
構内(福島方)

狭いホームの1面1線駅です。この先は長いトンネルが
ありますが、県境はトンネル内ではなくトンネルを出て
すぐ先にあります。