徳山駅は明治30年開業です。広域合併で徳山市から周南市となりましたが駅名は、そのまま残りました。コンクリート造りの大きな駅舎があります。
平成16年8月1日訪問
駅前

駅前広場は広く、その先の駅前通も広めでした。
駅内

みどりの窓口と右が改札口です。
構内

在来線は3面4線の構造になっています。
次の掲載駅は山陽新幹線小倉駅、山陽本線宇部駅です→
home駅舎の旅menu山口県JR路線図徳山駅
駅と風景写真のブログ

えきめぐり

訪問後記

 滞在時間が少なくて、在来線のみの訪問になっていました。駅の裏側は
工業地帯となっていて新幹線の高いホームから一望することができます。


home駅舎の旅menu山口県JR路線図徳山駅






(C) misakitty


左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます