home駅舎の旅menu大分県JR路線図柳ヶ浦駅
えきねっと びゅう国内ツアー
左右の駅名をクリックすると隣の駅のページに行けます
平成18年3月6日訪問

 柳ヶ浦駅は明治30年開業です。開業当初は長洲駅、その後宇佐駅と現在ある付近
の駅名を名乗っていた時期もありましたが、明治42年に現在の駅名になってからは、
そのままです。コンクリート平屋建ての立派な駅舎があります。

駅前

民家はありますが、付近はスーパーに高校、があるくらいで、あとは田園地帯になっています。
出札・改札

間口が比較的広い改札口。
待合室

ドアで仕切られた待合室があります。
構内

2面2線。以前は2面3線でしたが1線が撤去されています。
 側線の様子

北九州方面への普通列車の多くが起点となっている駅らしく、広い構内になっています。

訪問後記

 宇佐市の代表駅「宇佐駅」より市街地に近い駅。もともと宇佐市街地が鉄道から離れた
ところにあるので、日豊本線の駅沿いに市街地が広がっているわけではありません。


home駅舎の旅menu大分県JR路線図柳ヶ浦駅



(C) misakitty