home駅名標の旅menu(JR以外の路線)京王電鉄京王線


駅と風景写真のブログ  FC2 えきめぐり


京王電鉄 京王線 新宿〜京王八王子


 京王線は、京王電鉄の主力路線です。大正14年に京王電気軌道と玉南電気鉄道の路線として開業し、両社が合併したあと、昭和3年から直通運転を開始しました。昭和53年には、新宿〜笹塚間に実質的な京王線の複々線化となる京王新線が開業し、昭和55年には東京都営地下鉄新宿線と京王新線経由で相互乗り入れも開始されました。

←9000系(写真提供:tekken様)
 


新宿 平成21年7月撮影

京王新線JR中央本線中央総武緩行線山手線小田急電鉄小田原線東京地下鉄丸ノ内線、東京都営地下鉄大江戸線は乗換です
 新線新宿駅と違って、頭端式ホームになっています。ホームは3面3線です。
笹塚 平成14年12月撮影

京王新線は乗換です
 京王新線が合流する2面4線の駅です。
代田橋 平成26年8月撮影※※
 相対式ホームですが、高架化後は島式になって写真の駅名標も消えることになります。
明大前 平成14年12月撮影

井の頭線は乗換です
 特急停車駅で井の頭線がクロスしています。
下高井戸 平成25年1月撮影※

東京急行電鉄世田谷線は乗換です
東急世田谷線との接続駅。お互いの構内は地表にあり隣接しています。
桜上水 平成26年8月撮影※※
 各駅停車がほとんど必ず特急や区間急行を退避する駅です。電留線もあります。駅名が地名になっています。
上北沢 平成26年8月撮影※※
 ホームは地上にありますが、改札は地下にある不思議な構造です。
八幡山 平成26年8月撮影※※
 退避可能駅。引き上げ線も存在し、当駅止まりの列車もあります。空気の澄んで晴れた朝はホームから富士山が見えます。
芦花公園 平成26年8月撮影※※
本線では最も利用客の少ない駅です。駅名になっている蘆花公園には、となりの八幡山駅の方が近いです。
千歳烏山 平成26年8月撮影※※
急行停車駅。退避は不可能な相対式ホームの駅です。高架化後は退避可能となることが予定されています。
仙川 平成26年8月撮影※※
変則2面2線の半地下駅。よく「せんかわ」と間違えられています。ダイヤ乱れ時には特急が当駅で客扱いを行うこともよくあります。
つつじヶ丘 平成26年8月撮影※※
2面4線の退避可能駅。各駅停車が優等列車を3本退避する『地獄退避』が名物です。
柴崎 平成26年8月撮影※※
周りは閑静な住宅街が広がり、遊戯施設も1.5km東のバッティングセンターぐらいです。
国領 平成26年8月撮影※※
ここから調布まで地下です。地下区間の入り口付近なので光も見えます。駅前は栄えていますが、各停のみの停車です。
布田 平成26年8月撮影※※
地下化後に何もなくなった駅。調布駅まで歩いて10分もかかりません。
調布 平成22年3月撮影

相模原線は乗換です
撮影当時は3層式の地下化工事進行中で、駅舎は仮設の橋上駅舎となっていました。
西調布 平成26年8月撮影※※
昔は「下石原」という名前で、今も駅前のバス停は「下石原」です。府中寄りで中央自動車道と交差します。
飛田給 平成26年8月撮影※※
JR型配線の駅。味の素スタジアムで試合があるときは特急・準特急も臨時停車します。
武蔵野台 平成26年8月撮影※※
西武多摩川線(白糸台駅)は乗換です。昔はこちらが白糸台駅でした。
多磨霊園 平成26年8月撮影※※
雨が降っていたので焦って正面から撮れませんでした。多磨霊園へは武蔵野台で多摩川線に乗り換えて多磨駅で降りる方が便利です。
東府中 平成26年8月撮影※※

競馬場線は乗換です
競馬場線が分岐します。競馬開催時には特急・準特急も臨時停車します。
府中 平成26年8月撮影※※
高架上にある退避可能駅。ダイヤ乱れ時には新宿寄りの渡り線を利用して折り返します。
分倍河原 平成26年8月撮影※※

JR南武線は乗換です
JR南武線との乗換駅で、JRの駅も京王が管理しています。府中と連続して特急停車駅です。
中河原 平成26年8月撮影※※
いちおう多摩川河川敷の最寄り駅ですが、聖蹟桜ヶ丘駅の方が実質便利です。
聖蹟桜ヶ丘 平成25年1月撮影※
京王電鉄の本社所在駅。駅周辺には京王関連の会社や商業施設がたくさんあります。
百草園 平成26年8月撮影※
京王百草園の最寄り駅で、年始には急行が臨時で停まります。カーブ上にあります。
高幡不動 平成25年1月撮影※

動物園線、多摩都市モノレール多摩都市モノレール線は乗換です
大きな橋上駅舎があります。動物園線が接続、駅外で多摩都市モノレールとも接続しています。全ての種別の列車が停車します。
南平 平成26年8月撮影※
駅前にはこれといって何もありません。日野市の市街地が広がります。
平山城址公園 平成26年8月撮影※
文字通り公園の最寄り駅です。この公園は心霊スポットとして知られています。
長沼 平成26年8月撮影※
南平と比べると畑の多い駅です。当駅を過ぎると高架となります。
北野 平成25年1月撮影※

高尾線は乗換です
高尾線の分岐駅。構内は2面4線と広い高架駅です。
京王八王子 平成26年8月撮影※
駅すぐ手前で地下に入ります。JR八王子駅からはかなり離れています。ターミナル駅ですが、静かで自分の足音だけが響き渡りました。



home駅名標の旅menu(JR以外の路線)京王電鉄京王線






※→写真提供は八丁堀さまです。
※※→写真提供はMitaka Shinkawaさまです。
(C) misakitty